6月4日に断乳をした私と息子の3日目の日記です

興味のある方はご覧くださいね

断乳前
1日目
2日目

3日目

3日目は起きた時に愚図ることなく起きた息子です

私のおっぱいは前の日よりは少し楽になっていたので
このまま15時30分まで耐えられそう…
絞るのは我慢しよう!!

この判断が間違いでした…
この後にまた15時30分まで苦しい時間を過ごすことに

とにかく痛い、息も苦しい、動くのも辛い
脇に近い部分までゴリゴリに張って痛いし、なんだか背中も痛いような??

2日目と違い数時間我慢すれば楽になるという希望があったので
時計を眺めてはあと何時間とただひたすらカウントして耐えていました

やっとのことで先生の元にたどり着いた時にはベットに横たわることも辛かったです

そして1時間絞ってもらったあとはスッキリ!!
多少の痛みは残っていましたがとっても楽になりました

これで息子をしっかり抱っこしてあげられる♪
『お母さん今帰るからね!!待ってて~』と息子の元に急いで帰りました

(この日は息子を連れて絞りに行けないので、私の父母に遊んでもらっていました)

が・・・
息子は私がいないことなんて全く気にしないでジジババと楽しく遊んでました
せっかく急いで帰ったのに(笑)

さらに二人が帰るときには一緒に行くと靴を履こうとするので
この日は急きょ実家にお泊りに行くことにしました

そしてジジババと楽しく遊んでもらって、ご飯もたくさん食べて
寝る時間

『ビックリした』と泣き叫ぶ息子
1日目、2日目よりも大泣きです

ビックリしたは
断乳一日目におっぱいに書いた絵を見たときの事のようでした

今まで私が
『我慢してえらいね』『頑張ってるね』と声をかけていたので泣けなかったのかな?
一度思いっきり泣いたほうがスッキリするかもしれないと考え

『我慢しないでいっぱい泣いていいんだよ』
『おっぱいが変わっちゃってビックリしたよね』と声かけ

落ち着いたところでこの日もはらぺこあおむしを一緒に暗唱して眠って
なんとそのまま朝まで一度も起きませんでした!!!

断乳するとぐっすり寝てくれるって本当なんだ~と実感した夜でした

断乳のメーン3日の日記までで終わりにしようと思いましたが

実はこの後の寝かしつけがまた一苦労、長い夜があったので

その事も書いて見たいと思います

 

投稿者プロフィール

荒井 絵美
荒井 絵美
RTA指定スクールココマ、講師の荒井です
越谷市でベビーマッサージ教室を開催しています♪